自己肯定感をあげるカギは、日常でちょっとしたことを続けていくことです。

自分の心を満たすことを積み重ねることでも、自己肯定感をあげていくことができます。

 

ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

 

「愛情あふれる笑顔が、子どもの笑顔を作ります。」

 

幼児から小学生を子育て中の秋田のお母さんの笑顔を作る、親子コミュニケーション専門心理セラピスト 佐々木公也です。

 

 

「オッケ~!」「まる〜っ!」と、両手を上げて大きな◯をつくる・・


これは、誰にでもある、認めてもらいたいという気持ち(承認欲求)が満されていくポーズです。

 

この身振りをすることで、私自身、思わず笑顔になって、心にエネルギーが注がれたような感覚になります。

日頃から、こうした自分の心を満たす、ちょっとしたことを積み重ねることでも、自己肯定感を上げていくことができるんですね。

ぜひ、鏡の前の自分に向かって試してみてください。お子さんにしてあげるのもおススメです。

 

へば、また〜

 

  

心のしくみで『楽しくスプーンを曲げるお茶会』開催のお知らせ

 

 「私にもできた!!」という「嬉しさ」や「楽しさ」を感じてみませんか?

  • 日時:2020年 1月 12日(日)10:00 ~ 12:00
  • 場所:中央市民サービスセンター(センタース)
  • 住所:秋田市山王1丁目1-1(秋田市役所 3階)
  • 参加費:1000円(当日ご持参下さい) 
  • 定員:6組  残席2組様
  • 親子でも、お母さんのみでも、どちらでもご参加いただけます。
  • お茶会参加お申し込みフォーム

秋田 親子コミュニケーション  カウンセリング・心理セラピーセッション