生きていることの有難さを思い出しているこの頃です。

「一人にひとつずつ  大切な命」

 

ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

 

「愛情あふれる笑顔が、子どもの笑顔を作ります。」

 

幼児から小学生を子育て中の秋田のお母さんの笑顔を作る、親子コミュニケーション専門心理セラピスト 佐々木公也です。

 

 

先日、歌手であるイルカさんの曲「まあるいいのち」を思い出し、「みんな 同じ 生きているから〜」と、サビの部分を口ずさんでみました。

 

とても心に染みる名曲です。ぜひ、聴いてみてください。

 

受け継がれている命のバトン

 

歌詞の中にある「一人にひとつずつ  大切な命」

 

そのフレーズに、ふと・・あることを思い出しました。

 

「わたし」が生まれるには、1つ前の世代である両親(父と母)の2人がいます。

 

その前にも、父と母のそれぞれの両親(祖父母)がいて4人

 

そのまた両親になると、8人になります。

 

このように数えていくと、10代前で 1,024人になり・・20代前になると、100万人を越す計算になります。

 

そのうちの誰かがいなかったら、またタイミングがずれていたら、「わたし」は存在していなかった・・・

 

祖先がそれぞれの人生を生き、ず〜っと命のバトンが受け継がれてきたことを想うと、今ここにいること自体が奇跡ともいえることであり、有難さを感じます。

 

「一人にひとつずつ  大切な命」

 

そのことを あらためて実感しているこの頃です。

 

  

 

心のしくみで「楽しくスプーンを曲げるお茶会」開催のお知らせ

  

    「私にもできた!!」という「嬉しさ」や「楽しさ」を感じるお茶会です。

  • 日時:2019年 11月 10日(日)10:00 ~ 12:00
  • 場所:中央市民サービスセンター(センタース)
  • 住所:秋田市山王1丁目1-1(秋田市役所 3階)
  • 参加費:1000円(当日ご持参下さい) 
  • 定員:6組様  【 残席1組様 】
  • お茶会参加お申し込みフォーム

 

 

『心理セラピー公開セッション IN 秋田 』開催のお知らせ

  

    「心理セラピー」を目の前で体験できるまたとない機会です。

 

 

秋田 親子コミュニケーション  カウンセリング・心理セラピーセッション

 

イルカさんの曲は、ボタンをクリックしてお聴きください。