「今」という事実に、だだ身を置いてみる・・・

いまココで、どんなことを感じているのか・・「今」を意識してみることをしています。

 

秋田・親子コミュニケーション

カウンセリング・心理セラピー

Advance Garden(アドバンス ガーデン)

 

心理セラピスト 佐々木公也です。

 

ときどき、自分の発言や行動がどうだっだか気になることがあります。

 

 

「どう思われたかな~」

 

「どう思われるかな~」

 

これは、次の行動につなげるためには、あっていい感覚・感情です。

 

でも、過剰になってしまうと、自分の発言や行動の「評価」を気にして「評価」を怖れることにも・・

 

そして、

 

「どう思われたかな~」は、過去を気にして、過去に生きることになり、

 

「どう思われるかな~」というは、まだ起きていない未来に気持ちが捉われることに・・

 

あれっ?・・今はどこに?

 

過去、今、未来は、つながっていくものですが、生きているのは今だとすれば・・

 

時折、「今」を意識してみることをしています。

 

いまココで、どんなことを身体は感じているのかな〜

 

その感じている部分は、なんて言ってるのかな〜

 

「今」という事実に、だだ身を置いてみることが、シンプルな心の整え方かもしれません。